×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

究極の黒豹かんちゃんの衝撃携帯ムービー館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.エミー・ロッサム
2.The Cardigans
3.大島弓子
4.渡辺大
5.Stratovarius
6.池上永一
7.アンダーグラウンド
8.山里
9.pool bit boys
10.F1

i-mobile
阪神甲子園球場スコアボード型目覚まし時計(改訂版) PPW-AZ-01 この動画を観るにはクリックします。 この動画を観るにはクリックします。 // var cv_2418383RollOverImg = new Image(); cv_2418383RollOverImg.src = "http://ec2.images-amazon.com/images/I/71RZXrW3BbS._SX320_PHcustomer-video-vignette_PIvideo-reviews-bottom,BottomLeft,0,43_OU09_PIcustomer-video-play-active,BottomLeft,130,-12_CR0,0,0,0_.png"; var cv_2418383preplay = document.getElementById('cv_2418383preplayImageId'); if (cv_2418383preplay) { cv_2418383preplay.onmouseover = function() { cv_2418383preplay.src = "http://ec2.images-amazon.com/images/I/71RZXrW3BbS._SX320_PHcustomer-video-vignette_PIvideo-reviews-bottom,BottomLeft,0,43_OU09_PIcustomer-video-play-active,BottomLeft,130,-12_CR0,0,0,0_.png"; } cv_2418383preplay.onmouseout = function() { cv_2418383preplay.src = "http://ec2.images-amazon.com/images/I/71RZXrW3BbS._SX320_PHcustomer-video-vignette_PIvideo-reviews-bottom,BottomLeft,0,43_OU09_PIcustomer-video-play,BottomLeft,130,-12_CR0,0,0,0_.png"; } var node = cv_2418383preplay.parentNode; var cv_2418383currentClick = node.onclick; node.onclick = function () { var head = document.getElementsByTagName("head"); if (head[0]) { var logTag = document.createElement('script'); logTag.type = "text/javascript"; logTag.src = "/gp/customer-media/du/log.html/ref=cm_ciu_vr_2418383/376-4447006-2529963?ie=UTF8&s=CustomerVideoPlay&p=CustomerImage"; head[0].appendChild(logTag); } if (cv_2418383currentClick) { return cv_2418383currentClick(); } } } 長さ:: 0:13 分

サイレン音がリアル!正面が光るのもいいです!!阪神甲子園球場スコアボード型目覚まし時計(改訂版) PPW-AZ-01

ナゾ!ナゾ?Happiness!! ノリもよくていいと思うのですが、私は前回の「正解はひとつじゃない」のほうがすきでした。なんかサビのインパクトが薄い気がします。
ピアノ・ブルース [DVD] この作品は自他共に認めるジャズ好きで、かつて『バード』の監督もつとめたクリント・イーストウッドがメガホンをとっています。
イーストウッド監督が劇場公開を許可しなかったといういわくつきの作品。

作品の内容は、ブルースをルーツとする黒人音楽の歴史を紹介。
ホスト役はもちろんイーストウッド自身。
かなり私的に楽しんでいるようで、デューク・エリントンやファッツ・ドミノなどの大御所ピアノマンのお相手をしています。
しかし見所はやはり先日帰らぬ人となってしまった、この作品の主役ともいえるレイ・チャールズです。
晩年のレイの姿をたっぷりと見ることができます。

昔のフィルムもなかなかイイ状態で残っており、鑑賞していてすごく心地いい作品。
ブラック・ミュージック好きな方に特にオススメです。


☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!