×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
那須のウォンバットポンくんの衝撃動画倉庫

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.超特急ヒカリアン
2.Entombed
3.The Living End
4.アクロバンチ
5.Su-17
6.アユタヤ
7.H&M
8.スノーボード
9.ピエール瀧
10.松本若菜

欲望 [DVD] 高校時代から仲良し三人組の類子と正巳とあさお(字がわからずすみません)。 理解しあう類子と正巳。事故死してしまうあさお。
「ずっと一緒にいたいね」と映画の最後のほうで言った直後「泳いでくる」と海のなかに入って、戻る気のなかった正巳はひどい人。
戻って来ないと知っていたら類子は絶対海に入らせなかったのに。何しに旅行にきてるんだか。。 類子の気持ちはどうなるの! わたしも類子と泣きたくなった。
その後類子は別人と結婚したから孤独ではないが、結婚したあとも正巳の写真をみてまた泣く。
正巳はいっぱいいっぱいだったのかな。。類子という理解者を得て強く生きて欲しかった。
作中によく出て来る三島由紀夫の本を読んでみたいと思った。
正巳が強く生きてたら五つ星だったけど。。すみません。

トリニティ・オーヴァーチュア 今やすっかり名前が定着した鍵盤魔人、リチャード・アンダーソン(Key)率いるTIME REQUIEMの前身バンドの2ndアルバム。

今作ではメンバーを大きく変更。ヴォーカルに今やヨラン・エドマンばりのお仕事シンガーと化している(汗)アポロ・パパサナシオを起用、ギターに脅威の新人マグナス・ノード、ドラマーにはシーン屈指の凄腕ピーター・ウィルドアーを迎えている。

前作のヨナス・ブルムもヘタウマでいい味を出していたが、アポロの太いパッション溢れる歌唱は、よりこのドラマティックな世界にマッチしている。マグナス・ノードは、線が細いながらも確かなテクニックを持ち合わせているようだ。ピーター先生はいわずもがな、ちゃんとプロのお仕事なさってます(^^

前作と比べ、よりクラシカル、かつタフに進化したサウンドはまさに日本人好みのメロディに溢れた高品質な一枚。

クラシカルなメロが疾走する#6“Curtain Of Fire”や#8“Approaching The Storm”あたりは悶絶級のスピードナンバー。クサメロ好きは一発で気に入るのではなかろうか。

TIME REQUIEMよりもストレートなネオクラ・メタルで、難しいことも十分やっているが、メロがキャッチーでサラッと聴けるので、メタル初心者にも安心してトライできると思う。

クラシカルなメロディ好きは即買いなさい(笑

ジュエリー・バイブル―基礎知識からビジネスまで 百科事典の「ジュエリー」というカテゴリーという感じです。
一消費者でしかない私ですが、所有しているジュエリーをより愛おしく感じるようになりました。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!