×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

木田つむじ風おんくんの突撃動画一覧

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.グラディウスV
2.ZOO KEEPER
3.グッドイヤー
4.姫路城
5.遠い日の歌
6.g.Drive
7.JOOP
8.ウメ星デンカ
9.内藤大助
10.ローグギャラクシー

春風 SHUN PU(初回限定盤)(DVD付)   愛生さんのシングル初購入ですが、レビューを書きます。<m(__)m>

今回のシングルの、「春風 SHUN PU」は春の歌というのが第一印象です。

  歌詞がとてもよく、前向きになれる歌詞になっています。

  一人暮らしなどの新生活を始めた人たちに聞いてほしい曲です。

作曲をつじあやのさんが担当しているので、気分が明るくなる良い曲調になっています。(*^_^*)

  カップリング曲の「KARA-KURI DOLL」はサビの「キュッキュラ パキュキュラ」が

癖になる少し切ない曲になっています。どちらも愛生さんらしい曲だと思いました。

  また私が購入したものは「初回限定盤」なのでDVDがついていました。

DVDには、「春風 SHUN PU」のPVが収録されています。

  ぜひ「初回限定盤」の購入をお勧めします。

  このようなレビュー初心者のレビューですが、参考になれば幸いです。<m(__)m>

ツール・ド・フランス 多くのスポーツにおいて人間は機械に近づこうとする。「ツール・ド・フランス」はそんな状況を見事に活写した作品だ。曲調は過去の作品「コンピューター・ワールド」あたりと似通うように思うものの、山あり谷ありのロングランを行うツール・ド・フランスの情景を俯瞰するかのごとき感覚を呼び起こす音楽描写の冴えはさすがクラフトワークである。この目はマクロだけに留まらない。#6「ヴィタミン」では、ミクロの目で人体の中で起こる化学反応すら描きだそうとする執念にも頭が下がる。全体を一貫したコンセプトが裏打ちした出来栄えは傑作「アウトバーン」の長時間トラックを聞くのに似た感動をもたらしてくれることだろう。
日本人には塩が足りない!―ミネラルバランスと心身の健康 自然食育推進運動を展開している著者が、”塩”によって体内環境を整える健康法を、塩の選び方から良い塩分を体に取り入れる調理の工夫まで具体的に紹介してくれている。
 著者は子供の頃から貧血や骨折しやすさ、冷え性、胃弱、胃下垂に悩まされてきたが、原因はすべて“塩不足”。玄米菜食を始め、塩分を意識的に取るようにしたら、体調がみるみるよくなり、驚くほど丈夫に元気になったという経験を持っている。

 著者が“塩不足”に陥ったのは、果物や甘いものの食べすぎで、血液中のナトリウムやカルシウムが慢性的に不足していたため。要は体内のミネラルバランスの乱れによるものだったため、甘いものを控えミネラルたっぷりの自然塩を取るようにしたら、さまざまな症状が解消された元気を回復したとのことだった。
本書は行きすぎた現代の減塩ブームに警鐘を鳴らすとともに、全細胞に古代海水のミネラルバランスを取り戻して体内環境を整える健康法を紹介しています。自然食育推進運動を展開している著者が、塩の選び方から良い塩分を体に取り入れる調理の工夫までを伝授してくれています。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!