×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

噂のルーキーてるおちゃんのもんまり動画評論

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.お好み焼き本舗
2.リディック
3.大友克洋
4.イース フェルガナの誓い
5.Suite
6.DHC
7.陸奥圓明流外伝 修羅の刻
8.スーパーマリオ64
9.ウイニングポスト4
10.天体観測

脚線美の誘惑 村上里沙 IWGB-047 [DVD] 村上里沙ちゃんの脚線美を思う存分楽しめる一作です。
ヌードにならなくても、セックスをしなくても、里沙ちゃんは男の股間を熱くさせてくれます。

CLIPS [DVD] 始めに断っておきますが、私が世界で一番好きなバンドはブランキーです。DVDもこれを含め6個持ってますが、正直これはイマイチだった。
あまり飾らない、シンプルなプロモが多いのは彼ららしいけど、悪く言えば単調なものが多い。何度も見ようとは思わないかな。
あと達也がオカズをCDとは違うアレンジにしているため、彼のドラムを叩いている映像と実際の音が合ってない場面もチラホラ。違和感はあるもののファンなら微笑ましいと思えるかな?達也らしいですね。

DERRINGERとボーナストラックはかなり気に入りました。DERRINGERのベンジーの悲しみを押し殺した様な微妙な表情、すごくカッコよかったです。

ブランキーは間違いなくライブバンドなので、もしこのレビューを読んでくれているあなたがライブDVDをまだもっていないのなら、これより先に「LAST DANCE」を買うことをお奨めします。初期の曲からバランスよく入っているし、テンションも高く、音もいいです。
私はもう30回くらいは見たと思いますが、飽きませんよ。


脚線美の誘惑 夏に向う季節になるとこのアルバムが聴きたくなります。
今でも色褪せる事のない作品のクオリティに毎年驚きつつ様々なシーンで違和感なく聴くことが出来るアルバムのひとつです。
驚愕のテクニックを披露するような作品が多かった当時ですが、あえてメロディラインで勝負する?という手法が新鮮でしたし、何よりお洒落でクリアーなサウンド(デジタルレコーディングの難しさが色々言われていましたが、逆にそれが良かったようにも思います。)が絶品で、当時のカフェバー(!)や海辺のレストランなどでよく使われていた事を思い出します。
先日発売された「日比谷野音」のライブではレコーディングメンバー(+河野さん・・和泉さんのプロフィット5のソロを完璧に演奏していらっしゃいました・・笑)「ハワイへ行きたい」が演奏されていますが、当時と変わらない音に驚かされました。
自分の中ではこのメンバーでの「The SQUARE」が今でも最も好きです。
ドラムの長谷部徹さん(自分と同い年・・笑)がテクニックを売り物にしているバンドと競演してもひたすらシンプルなスタイルを貫いていらっしゃった事・・それによっていわゆるフュージョンバンドを演るのを楽しめる事が出来るようになったアマチュアミュージシャン(自分もその一人です)が当時は沢山いたんですよね。
そういう意味でも重要なアルバムだと思います。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!