×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

加藤宇宙刑事よ~ちゃんの黄金雑記帖

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.タニタ
2.PONY
3.まほろまてぃっく
4.小林まこと
5.グッドラック
6.あまえないでヨ
7.まんがはじめて物語
8.KAN
9.音楽の日
10.ウェッジ球

DVD付き 樫木式カーヴィーダンスで部分やせ!(ヒットムックダイエットカロリーシリーズ) 最初は先生の話し方がちょっと苦手で、購入はないだろうと思っていました。
(ファンのかた、ごめんなさい!)
でも、買って正解!オススメです。背中&腰回りに効きます。(初回ですでに筋肉痛)

なぜ苦手だったのに、オススメするようになったのか。

先生が苦手といいつつも、最近よくテレビでやっているので
とりあえず見ながらやってみたら(どこが人気の秘訣なのか知りたくて)
肩甲骨がゴリゴリ動いて気持ちいいことに気付きました。

amazonでレビューをみたら高評価。(同じ値段でも即!より部分痩せのほうが高評価)
ダイエットDVDは平均2000〜3000円するけど、なんと1000円!
トレーシーのお試し版800円と悩んだのですが、こっちのほうが充実しているようなので
お試しのつもりで買ってみたら、DVDの使い勝手の良さに驚きました。

●右上に意識する部分とポイントが出ているので
 しっかり意識して動ける
●「先生一人の後ろから見た様子」に切り替えられるので
 肩甲骨、腰の動きがよ〜〜くわかります。
(後ろからの方が、本当に筋肉や骨の動きがわかるのでオススメ)
●右下に「あと3分」と残り時間が出るので、気合いを入れ直せる。
●各10分なので、家事の合間にできる。慣れたら連続再生にもできる。
●マンションなどでやる人を想定して作られているので
「大きな音たてちゃダメだよ!静かにね!」と注意してくれるところ。
でもちゃんと効いています。

ガラスなどで全身の動きが確認できると、なお効きます。
おもいっきり先生にノセられちゃたほうが効きます。
(ブートキャンプとかもそうですよね?)
イヤイヤやっていても、だんだん楽しくなってきます。

あと「先生の足の動きが衣装で見えない」というコメントがありますが
わたしは後ろのリカちゃん、かなえちゃんさん(笑)を見てます。
スタイルいいのに上半身は露出、下半身は隠してる。
ヒールの高い靴&ブカブカ衣装ってことは
下半身にコンプレックスがあるのかも。そう思ったら身近に感じました。

☆すでに他の樫木先生DVDをお持ちの方の参考に・・・

DVDの構成は「カーヴィーダンス」と「部分痩せカーヴィー」に分かれていて
連続再生は「カーヴィー全て」と「部分痩せ全て」に分かれてしまいます。

「部分痩せ」も6項目に分かれているので、自分の体調&時間に合わせて
微調整出来るところがいいとも言えますが
60分ぶっ通しでやりたい!という方には、イマイチかも。

あと部分痩せパートは、リズムにのってというより
一つ一つの動きを確認しながらなので、イライラするかも。

The Hunger Games Stephnenie Meyer著のTwilight以来の熱狂的ブームを全米にもたらしたと言われる作品。twilight同様、ハリウッドで映画化されて、映画も大成功をおさめている。物語は、「バトルロワイヤル」そのものって感じ。近未来の地球は支配者層と被支配者層に完全に分離しており、毎年支配者層を楽しませるために、12地区に分かれた被支配者層の中から、若い男女二人がそれぞれ選ばれ、計24人が死闘 - the Hunger Game - を繰り広げるというもの。最後の一人が優勝者となり、名声や金が与えられる。主人公のKatnissは、12地区の中でも貧しい地区の第12地区に暮らし、父を炭鉱の事故で失って、ひ弱な母と妹をなんとか養っている強い健気な少女。唯一の友、Galeと、日々の糧を得るために違法に「森」で狩りをして暮らしているが、今年のHunger Gameの第12地区の代表者に、何より愛する妹のPrimが選ばれてしまう。思わず、「自分が代わりに」と自ら立候補して、Primの代わりにHunger Gameに出場することになる。そして、もう一人の第12地区の代表者は、パン屋の息子、Peeta。実は、KatnissはPeetaに大きな借りがあり、それ以来、KatnissはPeetaのことを気にかけていた。そして、Peetaは、Katnissを前に意外な発言をし、混乱のままHunger Gameが始まることになる。23人のtribute達を倒し、勝者となるのは一体誰なのか、PeetaはKatnissの味方なのか、Galeの思いは…。

英語は非常にシンプルで読みやすく、テンポよく展開するので、どんどん読み進んでしまう。盛り上がりもあるし、戦闘シーンも勢いがあり、Katnissの性格もよく描写されてはいるものの、ただそれだけのエンターテイメント小説。しかも、今後お決まりの三角関係に発展していくであろうGale, Katniss, Peetaの関係が、陳腐すぎるほど陳腐で安直。Game中にKatnissのとった行動が伏線となって、シリーズ第2弾、3弾では、「こういう展開になるんだろうな」と、のちの展開が見え見えで、このあたり、かなり雑な作りになっていると思う。が、敢えてシリーズの続きを読んで、「見え見えの展開」となるか確認してみようかな。「お、そうくるか?」となれば面白いが、かなり期待薄。

twilightとの類似点と言えば、やはり文体。Stephenie Meyerが描いているのではないか(もしくは同一のゴーストライター?)と思うほど、メイヤー調。だけど、本にはMeyerさんの賛辞(I was so obbsessed with this book...The Hunger Games is amazing この本にホントにハマちゃった!サイコー!)が書かれている…自画自賛?? いたいけな、でもメンタルが強い少女が、がんばって敵と戦うってのはHostそのものだし、三角関係は、Gale(マッチョ系、Jacob)とPeeta(理性派、Edward)とKatniss(Galeはいい友達よ!でも友達以上かも…だけど、Peetaに惹かれる自分も居て…と思い悩む、Bella)と、twilight(というか、三流ドラマ)そのもの。あー、ほんと、こういうのどうにかしてほしい。が、映像的には面白いものができそうな気がするので、映画は観てみたいかも。興行成績もかなり良かったみたいだから、期待外れってことはないと思うが…。映画のプレミア会場の熱気はもちろんのこと、俳優のコメント(信じられない!一夜にしてこんなに有名になっちゃった!原作が素晴らしいので、なんとかそれを表現しようとがんばった、ファン達は最高!)も、twilight catsらのものと、全く同一。だけど、個人的にはtwilightの方が、乙女度が全然上上。

[DREAM PRICE]愛と青春のフォーク大全集 多少偏りもあるかもしれませんが,発売元のソニーミュージックの音源に限ることなく,他のレコード会社からも集めた4枚組,全66曲のフォーク大全集は,非常に充実しています.メーカーの宣伝でも,「'60年代から'90年代」の「いつまでも色あせないフォーク&ニューミュージック」ということですから,中にはフォークとは言い切れない曲が収録されているのも,よろしいのではないのでしょうか?

テレビの特集等で取り上げられる曲は一通り収録されていますし,お値段も1枚当たりわずか1,500円でお得.これだけメーカーをまたがった全集というのはなかなかありませんから,現役でフォークを聴いて育った年代もさることながら,最近のフォーク・ルネサンスともいえるブームの再燃でフォークに注目した若い人たちにお勧めです.


☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!