×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
闇に舞い降りたパイソンはるおちゃんの突撃動画大国

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.天罰
2.星の王子さま
3.Tunebug
4.French Sheepdog
5.永井洋
6.バトルガレッガ
7.コンパクト
8.Pixies
9.外商
10.my

i-mobile
公認アンソロジードラマCD 3 Kanon ~カノン~ 川澄舞 「いつか見た夢」 この「公認アンソロジー」シリーズは全5巻になり、先にリリースされています「ドラマCD」全5巻と併せて聞かれることをお勧めいたします。
第4巻までの「アンソロ」は、祐一が雪降る街に来る少し前のこと、若しくは祐一と再会する前の事を語っておりますから、「アンソロ」を聞かれた後に、同じ少女の「ドラマ」を聞かれる事をお勧めいたします。

尚、ゲームとは異なる話しになっているDVD(新旧共に)をKANONと考えている方には、これを含めたCDシリーズは評価が分かれると思いますのでご注意ください。

特にこの第3巻は、ゲームの舞ルートで最後の方に少しだけ語られる部分から始まっている上に、再び雪降る街に来た祐一と出会うまでの間に、数人の少女が程よく登場しており、よく出来た作品だと思います。
そういう意味では、名雪・栞・真琴を聞き終わった後にこの巻を聞くと面白いのではないでしょうか?

藤本ひとみコレクションズ 「シークレット・ラヴ」美女丸のテーマ曲は、すっごく切ない。。。
マリナが好きだけど、言えない・・・。

小説を読んだことがある人には、聴いてほしい一曲です。


九州特急「ソニックにちりん」殺人事件 (講談社文庫) 作品自体は社会派ミステリーと呼べる小説ですが、内容は十津川ら警視庁が非常に苦悩する場面が多く描かれており、ある一面読者に訴えかけているようにも思えます。
この小説に出てくるような筋書きは実際に起きても可笑しくない内容で、寧ろ勉強させられるような気がします。

題名にある「ソニックにちりん」に関するミステリー性は薄いのですが、隠れた人間関係を暴いていく推理性は高く感じられます。特に十津川警部と亀井刑事の推理に重要な要素が盛り込まれていて、先を読みたくなってしまいます。

只残念なのは、最後の事件解決部分がすんなりしすぎていて迫力不足に思えます。この辺り何か訴えかけるような筋書きに出来なかったのでしょうか?

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!