×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
尾藤プランクトンたろちゃんのサクサク部屋

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.いとうあいこ
2.Rock the LM.C
3.牧野エミ
4.難波弘之
5.Kai Lani
6.原更紗
7.PEPPERS
8.F1
9.Cha Tae hyun
10.坂本洋

クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア 特別版 [DVD] 「インタビュー ウィズ ヴァンパイア」が大好きで、この映画が作られると聞いたときは嬉しくてたまらなかった。
ただ、レスタトのイメージがトム クルーズで固定されていたので、初めてレスタト役のスチュアート タウンゼントを見たときは
全くイメージと違い、心配になった。

映画を見て、トム クルーズよりもスチュアート演じるレスタトがかなり原作に近くて驚いた。
原作にある美しくてやんちゃなレスタトがよく表されている。
初めてスチュアート タウンゼントが出てくるシーンで「彼は本物のヴァンパイアだ!」と鳥肌が立つほど。

またレスタトの師匠として出演しているヴァンサン ペレーズも演技のひとつひとつに魅入ってしまった。
時代が前作のように中世ではなく、現代であることで、決まった形のヴァンパイアでないのが面白いし、
その中に急に現れた古代の装飾品などを身につけたアリーヤ演じる女王が周りとは比べ物にならないほど美しい。

ヒロインの赤毛の女の子は人間だけれど、とてもいい雰囲気を出していて、レスタトと並んでいても違和感がなかったように思えた。

ただ原作に比べて内容は随分小さくまとめられているし、もう少し説明が欲しいと感じるシーンもあった。

前作はいつも悲しげなルイ(ブラッド ピット)が主役で話もずっと暗かったせいか、この映画ではやけにアクションっぽいシーンが目立つ。
それも魅力のひとつかもしれないが・・。みどころはレスタトのコンサート。
原作の内容がとても重くて濃いので、個人的には原作を読まずに見た方がいいと思う。

DVDはもちろん購入したが、もう一度大きなスクリーンで見たい。

ヴァンパイア好きの私は今までたくさんのヴァンパイアを見てきたが、
この映画のスチュアート タウンゼント演じるレスタトと、ヴァンサン ペレーズ演じるマリウスが最も理想なヴァンパイア像だ。
この映画を見たら、レスタトが本当に実在するのではないかという気持ちになってしまった。


Age Ain't Nothing But a Number 1993年の9月から1994年の8月までの1年間、シアトルに留学していた頃、CDショップで視聴して気に入り、誰とも知らず買ってからこのCDのとりこになり、現地で買った中古の愛車ビューイックリーガルを転がしながら、カーオーディオで、本当にこればかり聞いていました。
友達からは「また?」と言われるほど。
今でもこれを聞いては留学時代を思い出す、思い出のCDです。
Aaliyahの素性を知ったのは帰ってきてからでしたね。
事故死は本当にショックでした。

呀<KIBA>~暗黒騎士鎧伝~ [DVD] 封印騎士バドという新造形の新キャラが出てきます。
今まで出てきた魔戒騎士に比べると、スマートな造形で、
どちらかと言えば、仮面ライダーなどの変身ヒーローのようなスタイル。
あと、キバ専用の魔導馬も出てきます。
轟天などと比べて、重量感のある攻撃的なデザイン。カッコイイです。
あと、新しいホラーも数体出てきます。

ストーリーは唐突だったり、「えっ?なんでコレ?」って感じの所が多く、
映像的にも雨宮イラストによる紙芝居のようなアニメで、展開されますので、
全編、派手なアクションやカッコイイVFXを期待していると、肩すかしを食います。

前半書いたように、良い所もあるんですが、全体的に少し残念な出来。
外伝、ってこともあるのでしょうが、完全にファンアイテムの一つです。
従来からの牙狼ファンなら。

最後に、リア・ディゾンは本当にいらなかった…。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!