×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
間違いだらけの貴公子け~ちゃんのフランキーアイランド

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.マリオ
2.David Bowie
3.ジュリー・ロンドン
4.
5.Ever17
6.中村静香
7.コアラ
8.EOS Kiss
9.遙かなる時空の中で
10.Dance

Modern House こういう洋書は多数持っているんですが・・その中で主観ながら星を幾つ付けるかと
なると、僕は2〜3★に留めます。ご批判は覚悟の上ですが、素人的にはあまり印象に
残るページには乏しいと感じました。モダンデザインに特化して興味のある方は少々
失望されるかもしれません。安藤忠雄さんの事務所の作品とかもありはするんですが・・

個人的に一番興味深かったのは、P148〜P155掲載のオーガニックアーキテクチャー
(要するにこの場合、木造)のモダンハウスで、大胆極まりないグランドデザイン、
カナルのように配置された中庭プール、凝りに凝ったフロアプランと内装に感銘を
受けました。まぁわずか一つでもお気に入りのページがあれば、蔵書しておく価値が
あるというのがこの分野の洋書でしょうね。

タブロイド [DVD] 観る方向を変えることで様々な事柄が見えてくる作品。

TVクルー、特にマノロを主人公として観る事で見えてくるのは、マスメディアに生きる人間として当然の欲望、すなわちスクープに対する強い欲望と、一人の人間として捨てきれぬ倫理観。この2つの狭間でゆれるマノロの葛藤が浮き彫りになってくる。更には、扇動的な記事を非難しながら、他方でその扇動的記事を貪り読む一般の人々の存在も浮き彫りになる。

殺人犯を主人公として観ると、好感を与える一見普通の人間が、同時に残虐行為をやってのけるという不思議を考えさせられる。

50分に及ぶ特典映像では、この作品が世に出るまでの経緯と、製作の舞台裏が詳しく語られている。この作品がサンダンダンス・NHK映像作家賞に入選したことがきっかけで製作され、本国エクアドルで半年以上ものロングラン・ヒットを記録した事に納得する。

クリスタル・ヴィジョンズ~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・スティーヴィー・ニックス S.ニックスの作品としては2001年以来の本作は、珍しいヴァージョンや未発表音源を含んだベスト盤。タイトルはもちろん名曲ドリームスの歌詞中の語句。このザ・ヴェリー・ベスト・シリーズは本作も期待を裏切らない。F.マック時代から81年以降06年までのソロ活動の軌跡を、レーベルを越えて辿る。バッキンガム・ニックス時代の曲もあればと思うが、無理なのだろうか。それはともかく、70年代F.マック以降の彼女から遠ざかった人には、彼女の尽きない魅力・変らぬ個性を知るよい契機になるだろう。80年代のヒット曲に聞き覚えのある人も多いのでは。彼女の全キャリアを通じて偏りのない選曲だが、聴きなれたものとは違うヴァージョンがあるのが本作の特徴。リアノンは05年のライヴでザ・ダンス収録版に似たアレンジ。ドリームスは05年のディープ・ディッシュ・クラブ・ミックス。ランド・スライドはM16とともに06年のメルボルン交響楽団との共演。このランド・スライドは必聴だ。シルヴァー・スプリングスは日本語資料ではザ・ダンス収録の演奏のように読めるが、明らかにLP噂製作時のもの。当時シングルB面で発表され、噂エクスパンデット・エディションにも収録されている。M14はL.ツェッペリンの原曲に忠実な05年ライヴ。大歌手が自分の好きな曲にチェレンジするその意気やよしと評価したい(ギターはW.ワクテルか?)そのツェッペリンへの思いや、ステージ袖にロバート・プラントがいたこと等、彼女自身が各曲の背景・エピソードを解説しており、興味深い内容である。私は彼女の独特の詞の世界とこの解説をじっくり楽しみたかったので日本盤を求めたが、輸入盤はDVD付きである。私はそのDVDに関心がなかったが、彼女の映像も入手したい人は輸入盤の頁もチェックするとよいでしょう。
☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!