×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

大久保戦場カメラマンち~ちゃんの黄金動画ちゃんねる

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.iPhone
2.いぬみみ
3.シュヴァリエ
4.ティラノサウルス
5.007/ダイ・アナザー・デイ
6.エドゥアルド・フェルナンデス
7.Al Pacino
8.CRUSADERS
9.ビューティーコロシアム
10.東京ラブストーリー

世界の中心で、愛をさけぶ DVD-BOX ラストシーンが哀しすぎて泣けてしまいました。堤防へサクを呼びにきたアキ。ふたりは微笑みながら歩いていきます。第1話のサクのセリフにある「夢から覚めるとき、またぎ越さなければならない亀裂があり、僕は涙を流さずにいられない。」に繋がるシーンなのだと思います。二人でじゃれながら歩いていくだけ。それが永遠に失われたという喪失感にさいなまれるのがこれからのサクの日々なのだと思うと泣けてしまうのです。

このドラマがこれほどまでに泣けるのは、心の痛みは時間が癒してくれるという迷信(実際は記憶を薄めるだけ)に、真っ向から「愛によってしか人は救われない」と叫んだ作品だと私は思っています。主題歌の「かたちあるもの」を聞くたびに涙がにじんできます。"
 堤監督の最高傑作はこれではないかと思っています。

どこへ向かって死ぬか 「せかいの中心で愛をさけぶ」の筆者、片山恭一が、デカルト研究者の
真っ赤なノートルダムの装幀に、副題として〜森有正と生きまどう私たち〜
の言葉が、また格好良い!!

森有正が39歳で渡仏して以来、どのようにして死について、生について
考えたのか?国境も時間の境もなく、ただひとりの人間として、フランス
文化に全力で立ち向かう森有正の姿がリアリティを持って、伝わってくる。

難しい言葉を使わずに、我々が一生考えても分からない問題について考えていく。
すぐに答えを知ることで得る喜びよりも、普遍的原理を発見していくために
考え続ける事、人間の奥深くに潜んでいる宇宙観を考え続けていく事の重要性
について片山氏が考え続けている内容にとても共鳴しました。

Nikon Capture NX Capture 4 からの乗換えだと、あまりにインターフェイスが違うので
戸惑ってしまったが、慣れてくるとその進化にちょっと感動しました。
特に気に入ったのは U Pointテクノロジー。使い方が分かると仕上
がりのいい写真が簡単に出来るようになりました。
サムネイル表示から写真を開けるようになったり、マスキングで部分
補正が可能になったりと、Capture 4 で不満だったことが解消されて
いるのも大満足です。
ソフトが重いという意見もあるようですが、私はCore2Duo 2.4GHz
メモリ2GB、WinVista HP という環境でV1.1を利用していますが、
特にもたついているようには感じません。
ただし、ユーザーインターフェイスは洗練されているとは言えず、最初
に戸惑ったのはCapture 4 からの乗り換えだからというだけではない
ように思います。今後の改良に期待。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!